財団法人放送大学教育振興協会ロゴ 特定商取引法に基づく表記
個人情報保護に関する基本方針
サイトマップ
HOME テキスト販売 ビデオ CD-ROM販売 カタログプレゼント 放送大学教育振興会とは お問い合わせ


▼ ご購入は以下からどうぞ ▼
商品名:
1112 : 現代社会の児童生徒指導
 
著  者:
古賀 正義
山田 哲也
放送大学客員教授・中央大学教授
放送大学客員教授・一橋大学大学院教授
 
定  価:
\3,348 (税込)
 
現代社会の児童生徒指導
発行年:
’17年発行
 
ISBN:
978-4-595-31700-2
 
サイズ:
A5
 
頁  数:
320頁
 
数  量:

※数量の調整は後ほどでもできます。
 



■ 全体のねらい
児童生徒指導の意義・目的、児童生徒理解の方法、児童生徒集団の理解、教師の組織的指導方法など指導実践の最新の課題を解説するとともに、問題行動に対する具体的な指導法、集団活動を通した社会性形成の方法、さらに家庭や地域社会、NPO等の教育関連諸機関と連携した実践といった今日的な諸課題についても取り上げる。全体を通して、受講する教師、教育関係者等の方々を意識しつつ、現代社会の中での指導の意義を論じていく。
■ 章の構成

 1.児童生徒指導と現代の学校教育
 2.児童期・青年期の社会的心理的特徴と自己形成
 3.児童生徒集団の構造と機能
 4.児童生徒理解の方法と教育相談
 5.教師・生徒関係の今日的特質
 6.学校という社会空間と生徒の社会化
 7.不登校問題と子どもの居場所
 8.児童虐待問題と教師の対応
 9.いじめ問題と学校の責任
 10.非行問題の現在と「健全育成」の課題
 11.社会的リテラシーや市民性をはぐくむ児童生徒指導の実践
 12.児童生徒理解と教師集団・教育行政による体制づくり
 13.学校・家庭の連携と児童生徒理解
 14.NPO・地域社会とのネットワーキングと児童生徒への教育的支援
 15.現代社会の変容と児童生徒理解

※戻る場合はブラウザの【戻る】ボタンで前画面にお戻りください。

All rights reserved, Copyright 2012 Foundation for the Promotion of The Open University of Japan