財団法人放送大学教育振興協会ロゴ 特定商取引法に基づく表記
個人情報保護に関する基本方針
サイトマップ
HOME テキスト販売 ビデオ CD-ROM販売 カタログプレゼント 放送大学教育振興会とは お問い合わせ


▼ ご購入は以下からどうぞ ▼
商品名:
4862 : 家族と高齢社会の法
 
著  者:
川島 志保
関 ふ佐子
放送大学客員教授・川島法律事務所弁護士
放送大学客員教授・横浜国立大学大学院教授
 
定  価:
\2,592 (税込)
 
家族と高齢社会の法
発行年:
’17年発行
 
ISBN:
978-4-595-31727-9
 
サイズ:
A5
 
頁  数:
240頁
 
数  量:

※数量の調整は後ほどでもできます。
 



■ 全体のねらい
法律学が身近に感じられるように工夫しながら、家族に関する基本的な法律の知識、高齢社会における制度と法律の知識及び法律の背後にある法の精神(Legal Mind)を学ぶことを目標とする。人間らしく生きることが憲法の保障する権利であり、その具体化が社会保障制度であること、人生の最後まで自律した存在として自らの生き方を追究することが社会保障制度の目的のひとつであることを理解することで、安心した高齢期生活を営むことが可能となる。
■ 章の構成

 1.変容する家族が直面する課題
 2.婚姻 −家族をつくる
 3.グローバリゼーションと家族
 4.離婚
 5.離婚と子ども
 6.家族の虐待
 7.高齢社会を支える法理念
 8.老いじたくを支える法制度 −@成年後見制度
 9.老いじたくを支える法制度 −A相続と遺言
 10.公的年金と社会的扶養
 11.仕事と社会参加
 12.高齢者の住まいとケア
 13.縮小する家族と介護
 14.高齢期の医療と法
 15.変容する家族と今後の課題

※戻る場合はブラウザの【戻る】ボタンで前画面にお戻りください。

All rights reserved, Copyright 2012 Foundation for the Promotion of The Open University of Japan